Notion

Notion

notion6 印刷

notionでは、楽譜全体はもちろんのこと、特定のページや複数パートを簡単に印刷することができます。notionは「見たままを印刷する」というアプローチを採用しています。スコアエリアにあるものを意そのまま印刷しますが、ハイライト表示や隠れ...
Notion

notion6 リファレンス

各楽器の音域 notionで再生可能な(音が鳴る)音域は、譜表の音より狭い場合がありますので、併せて示しておきます。 楽器名音域notionで再生可能な音域注意点ピッコロ同左実音は記譜音の1オクターブ上フルートオーボエイングリ...
Notion

notion6 ギター譜/タブ譜/フレットボード

タブ譜の設定 タブ譜は、楽器の各弦を横線で表し、押さえるべきフレットを数字で表示します(開放弦は「0」)。notionのタブ譜は五線譜と連動しており、どちらかに入力した演奏指示は、両方の譜面に反映されます。notionのタブ譜では符...
Notion

notion6 楽器特有の奏法

文字のクイック入力 notionでは、テキストベースの指示用語をミュージックカーソルに表示させ、素早く配置することができます。これはnotionの「エクスプレス・エントリー・モード(クイック入力)」になります。 カーソルがポイ...
Notion

notion6 音符入力後の編集(2)

ここでは、音符の入力を終えて、テキスト入力、省略記号への置き換え、楽譜の見た目などの調整に関する方法について解説します。 省略記号の入力 トレモロ 単一音のトレモロ 同音が繰り返される「トレモロ」は、符尾に斜線を入...
Notion

notion6 音符入力後の編集(1)

ここでは、ステップ入力中には行えない記号の入力、また入力しなかった記号類の入力や楽譜の修正方法について解説します。 音高(ピッチ)の変更 入力した音符の音高を変更するには、大きく分けて2通りあります。 矢印キーでの操作 ...
Notion

Notion6 Chord(和音)関係

コードネームの入力 リードシートやリズムギター等で、譜面にコード記号を表示したい時は、次の手順で入力します。 ツールバーの「コード入力」ボタンをクリックして、「コードライブラリ」を表示しておきます。入力パレットのコード記号をク...
Notion

notion6 音符の入力(2)音高(ピッチ)

音高入力の手段 譜面に指定した音価の音符を入力する手段は以下の方法から選ぶことができます。 MIDI鍵盤で入力する方法;PCに直接接続されたMIDI鍵盤、もしくはオーディオインターフェースを介したMIDI鍵盤で音高を指定するこ...
Notion

notion6 音符の入力(1)音価の設定

音符・休符の入力は「音符・休符の音価を指定➡︎音高を指定」の手順を繰り返します。 音価の指定 必要な音価を表のキーにしたがって入力します。 音符 USキーボードインターナショナルKybSibeliusタイプ...
Notion

notion6 新規楽譜の作成

notion6で新しい楽譜を作成する流れを解説します。 楽譜の準備 最初に、新しい楽譜のパートを設定します。設定方法は、 テンプレートを用いて、そこに必要なパートを加えたり、不要なパートを削除して準備を整えます。「新規」...