音楽理論

コード進行

ソプラノ定型;Sol → La → Sol

 ソプラノ声部(旋律、メロディ)に和声づけを行う時に、一部の進行には対応するバス進行や和音が定型化(パターン化)されています。無理にそれに従う必要はありませんが、それを使うことで無駄な労力を省けることも事実ですので、うまく活用してくださ...
コード進行

ソプラノ定型;Mi → Fa → Mi

 ソプラノ声部(旋律、メロディ)に和声づけを行う時に、一部の進行には対応するバス進行や和音が定型化(パターン化)されています。無理にそれに従う必要はありませんが、それを使うことで無駄な労力を省けることも事実ですので、うまく活用してくださ...
コード進行

ソプラノ定型;Fa → Sol → La

 ソプラノ声部(旋律、メロディ)に和声づけを行う時に、一部の進行には対応するバス進行や和音が定型化(パターン化)されています。無理にそれに従う必要はありませんが、それを使うことで無駄な労力を省けることも事実ですので、うまく活用してくださ...
コード進行

ソプラノ定型;La → Sol → Fa

 ソプラノ声部(旋律、メロディ)に和声づけを行う時に、一部の進行には対応するバス進行や和音が定型化(パターン化)されています。無理にそれに従う必要はありませんが、それを使うことで無駄な労力を省けることも事実ですので、うまく活用してくださ...
コード進行

ソプラノ定型;Fa → Mi → Fa

 ソプラノ声部(旋律、メロディ)に和声づけを行う時に、一部の進行には対応するバス進行や和音が定型化(パターン化)されています。無理にそれに従う必要はありませんが、それを使うことで無駄な労力を省けることも事実ですので、うまく活用してくださ...
コード進行

ソプラノ定型;Do → Re → Mi

 ソプラノ声部(旋律、メロディ)に和声づけを行う時に、一部の進行には対応するバス進行や和音が定型化(パターン化)されています。無理にそれに従う必要はありませんが、それを使うことで無駄な労力を省けることも事実ですので、うまく活用してくださ...
コード進行

ソプラノ定型;Mi → Re →Do

 ソプラノ声部(旋律、メロディ)に和声づけを行う時に、一部の進行には対応するバス進行や和音が定型化(パターン化)されています。無理にそれに従う必要はありませんが、それを使うことで無駄な労力を省けることも事実ですので、うまく活用してくださ...
和音

和音〜セカンダリー・ドミナント

下段の矢印で示されたコードは上段のセカンダリー・ドミナントが基本的に解決される先のコードを示しています。 メジャー・キーのセカンダリー・ドミナント C Major Key G Major Key ...
和音

非和声音

 非和声音とは文字通り、和声音ではない音を指す用語です。あるコードが使われた時に、その構成音以外の音はすべて非和声音となります。テンションも非和声音に含まれます。  和声音と非和声音が同時に鳴れば、当然、不協和音が生じるのですが、そ...
コードスケール

コード・スケール〜UST

アッパー・ストラクチャー・トライアド  本サイトでは、いわゆる「スラッシュ・コード」のうちの、分母に三全音を含む(つまりドミナント系)コードを配したものをアッパー・ストラクチャー・トライアド(UST)と定義しています。 USTに...