notion6 楽器特有の奏法

Notion

文字のクイック入力

notionでは、テキストベースの指示用語をミュージックカーソルに表示させ、素早く配置することができます。これはnotionの「エクスプレス・エントリー・モード(クイック入力)」になります。

カーソルがポインタの状態で、「」に続けてショートカットのテキストを入力します。notionは入力された文字を判別して、自動的にミュージックカーソルに表示します。カーソルの先頭の文字を必要な場所に置いて、マウスをクリックするか「エンターキー」を押して確定させます。

全楽器共通の指示

表示テキスト意味入力文字ショートカット
attaca次の楽章へ切れ目なく続けること‘att
con sord.弱音器をつけて‘sord
l.v.音を消さずに、鳴らしたままで‘lv
molt-vib非常に強く音を震わせて‘mv
mute-off弱音器なしで‘mof
non-vibratoビブラートをかけずに‘nv
nomale通常の演奏法に戻して‘norm
openさまざまな楽器で‘open
senza sord.弱音器を外して‘sen
trem.トレモロ(急速な反復)‘trem
gliss.グリッサンドShift + L
port.ポルタメント‘porShift + LL
トレモロ記号(1本)
トレモロ記号(2本)??
トレモロ記号(3本)???
vib.ビブラート‘vi
with mute弱音器によって音を変える‘mu

ジャズ・アーティキュレーション

以下の用語は、notionにジャズ楽器サウンドをインストールしている場合、再生時に反映されます。表示のみが目的であれば、どんな楽器にも使用できます。

表示テキスト意味入力文字ショートカット
Rip/ScoopShift + U
Doit/ShakeShift + U
Short Fall/Long FallShift + U
Growl喉を鳴らす‘grow

弦楽器奏法の指示

表示意味入力文字ショートカット
arco弓で‘arcShift + ZZ
バルトーク・ピチカートooo
behind bridgeブリッジ寄りで‘beh
col legno弓の木の部分で‘col
con sord.弱音器をつけて‘sord
detache一弓一音で‘det
ダウンボウ(下げ弓)UU
neck指板上で‘neck
non-vib.ビブラートをかけないで‘nv
normale‘norm
pizz.ピチカート奏法‘piz
‘zz
Shift + Z
port.ポルタメント‘porShift + LL
senza sord.弱音器を使わないで‘sen
spiccatoスピッカート‘spi
sul pont.駒の上で‘pont
sul tasto指板の近くで‘tas
tutti全奏で‘tut
アップボウ(上げ弓)U
vib.ビブラート‘vi

木管楽器奏法の指示

表示意味入力文字
fluttertongueフラッタータンギング‘flutt
growl喉を震わせながら‘grow
key slapsキーを叩いて‘key
normale‘norm
sub-toneサブトーン奏法で‘sub
tongue slapsスラップ・タンギング‘tongues

金管楽器奏法の指示

表示意味入力文字
brassyゲシュトップ奏法‘bra
bucket muteバケット・ミュート‘bu
cup muteカップ・ミュート‘cup
fluttertongueフラッター・タンギング‘flutt
harmonハーマン・ミュート
(ワウワウ・ミュート)
‘harmon
harmon op.ハーマン・オペレーション(?)‘ope
normale‘norm
plungerプランジャー・ミュート‘plu
plunger openingプランジャーミュートを開く‘ope
plunger closingプランジャーミュートを閉じる‘cl
half-plunger‘hal
solo-tone muteソロトーン・ミュート‘sol
stoppedゲシュトップ奏法‘stop
straight muteストレート・ミュート‘str

鍵盤楽器奏法の指示

表示意味文字入力ショートカット
ペダルを踏む8
ペダルを上げる88
1指番号‘1Y1
2指番号‘2Y2
3指番号‘3Y3
4指番号‘4Y4
5指番号‘5Y5

ハープの奏法指示

ハープの調弦

それぞれのハープに調弦指定をすることができます。

  1. ショートカット〈 Shift + H 〉を入力するか、入力パレットのをクリックします。もし入力パレットに見当たらなければ、一度ショートカットを使えば、表示されるでしょう。
  2. ミュージックカーソルを、調弦ボックスを表示させたい所に位置させ、クリックするか「エンターキー」を押します。
  3. 調弦ボックスが開きます。デフォルトでは「DCBEFGA」になっています。
  1. 必要な音名を入力します。フラットには「b」を用います。ハッシュ記号「£」を入力するには〈 Win : Alt + 3 / Mac : option + 3 〉を使います。
  2. ボックス外をクリックするか、「エンターキー」を押して確定させます。
  3. notionは読みやすいように、自動的に「ナチュラル」を付加します。
調弦の入力例
  1. もしグリッサンドを使うのであれば、再生しながら効果的な調弦を設定しましょう。

ハープの奏法指示

表示意味入力文字ショートカット
gliss.グリッサンドShift + L
gliss. downグリッサンド(下行)‘gld
gliss. upグリッサンド(上行)‘glu
gliss. up/downグリッサンド(上行/下行)‘glud
ペダルを踏む8
ペダルを上げる88

打楽器の奏法指示

表示意味文字入力
brushesブラッシング‘bru
chokeチョーク(音を素早く切る)奏法‘chk
cross stickクロススティック(スティック同士を打つ)‘cc
damped音を止めて、弱音で‘dam
dome円頂エリアで‘dom
dragダブルストローク・ロール‘dra
fingernails指の爪‘fgn
fingertips指先‘fgt
flam装飾音符‘flam
hands‘hands
palm‘palm
rim shotリムショット‘rim
ruffラフ‘ruf
scrape擦る‘scr
side stickスティックの根元‘sid
snares off響線を切る‘snaref
snares on響線を入れる‘snare
stick shotスティック・ショット‘ssh
sticksスティック‘stic
stir攪拌‘stir
stop stir撹拌中止‘stops
sweepスウィープ‘swe
thumb親指‘thu

バチ関係の奏法指示

表示意味入力文字
bowed擦る‘bow
chorale mallets4本撥奏法‘chor
hard mallets硬質のマレット‘hard
motor fastモーターを早く回す‘motorf
motor offモーターを切る‘motorof
motor slowモーターをゆっくり回す‘motor
roll all‘roll
soft mallets柔らかいマレット‘sof

ドラムセットの奏法指示

五線譜タイプの打楽器譜に音符を入力すると、プログラムに入力されているサウンドを使って、標準的なドラムセットの演奏をさせられます。下記で取り上げられる「ピッチ」はト音譜表でのそれに相当します)。この記譜法は、notionでインストールされたサウンドで演奏するためのものです。もちろん、他の記譜法を使うこともできますが、再生されない可能性もあります。

バスドラムとスネア

バスドラムとスネアの譜表
「F」と「C」のピッチ
奏法ト音譜表でのピッチ記譜の方法ショートカット
AバスドラムのキックF音
Bスネア・ショットC音
Cスネア・ロールC音トレモロ音符Shift + ///
Dスネア・デッドC音「+」印、ブラシで演奏
Eスネア・クロススティックC音XXXXX
Fスネア・リムショットC音XXXX
Gスネア・スティックショットC音XXX
Hスネア・リムC音X

タムタム

タムタムの譜表
奏法ピッチ記譜の方法ショートカット
A16″タム・ショットG音
B16″タム・ロールG音トレモロ音符Shift + ///
C16″タム・リムショットG音XXXX
D14″タム・ショットA音
E14″タム・ロールA音トレモロ音符Shift + ///
F14″タム・リムショットA音XXXX
G12″タム・ショットD音
H12″タム・ロールD音トレモロ音符Shift + ///
I12″タム・リムショットD音XXXX
J10″タム・ショットE音
K10″タム・ロールE音トレモロ音符Shift + ///
L10″タム・リムショットE音XXXX

ハイハット

ハイハットの譜表
奏法ピッチ記譜方法ショートカット
Aフット・ハイハット・クローズD音
Bフット・ハイハット・オープンD音丸印O
CクローズG音記号なし
Dクローズド・シャンクG音アクセント記号
Eハーフ・オープンG音OO
Fハーフ・オープン・シャンクG音
GオープンG音丸印O
Hオープン・シャンクG音丸印+アクセントO then 5
IフルオープンG音XXXXX

ライド・シンバル

ライドシンバルの譜表
奏法ピッチ記譜方法ショートカット
AライドF音記号なし
Bライド・ロールF音トレモロ音符Shift + ///
Cストップ・ライドF音「+」記号
Dストップ・ライド・シャンクF音アクセント記号+「+」記号
Eライド・シャンクF音アクセント記号
Fライド・ドームF音XXXXX
Gライド・ドーム・シャンクF音

クラッシュ・シンバル

クラッシュシンバルの譜表
奏法ピッチ記譜方法ショートカット
A18″クラッシュA音
B18″クラッシュ・ロールトレモロ音符Shift + ///
C18″クラッシュ・ストップ「+」記号
D16″クラッシュB音
E16″クラッシュ・ロールトレモロ音符Shift + ///
F16″クラッシュ・ストップ「+」記号

ギターの奏法指示

ギター及びフレット楽器に使用されます。このほとんどは入力パレットでも可能です。

表示奏法文字入力ショートカット
bridgeブリッジ寄りを‘bridge
fingered指弾きで‘fi
neckネック寄りで‘neck
pickedピック弾きで‘pick
1押弦1指‘1Y1
2押弦2指‘2Y2
3押弦3指‘3Y3
4押弦4指‘4Y4
5押弦5指‘5Y5
p弾弦親指‘pYp
i弾弦人差し指‘iYi
m弾弦中指‘mYm
a弾弦薬指‘aYa
c弾弦小指‘cYc

目次に戻る

コメント