notion6 徹底解説

筆者はFinale、Sibeliusなどの記譜ソフトを使い続けてきましたが、進化と費用の割合が不均衡な状態が続くばかりなので、最近、notion6を導入してみました。無料のMuseScoreもお勧めではありますが、一部不満な点もあり、適切な販売価格のものを探していました。非常に直感的に使用でき、柔軟性も高いので、高額で多機能なソフトは必要ない方にはお勧めできると感じています。一部動作に不安定な部分もありますが(FinaleやSibeliusにも見られたので記譜ソフトの宿命?)これからの改善にも期待したいところです。

ただ、多機能ゆえに、日本語のマニュアルが簡便すぎます。英語のマニュアルですら、不明瞭な表現やミスも多く、さらに日本語表示にした時の用語の使い方が不適切なものが多いため、自分なりにマニュアルを作ってみました。お役に立てれば幸いです。

筆者はMac環境で使用しているため、もしかしたらWindowsに関して不適切な解説があるかもしれません。また、一部の動作・操作に関して解説が不十分な面もあるかもしれません。間違いの指摘、新たな情報など、お気づきの点があればコメントいただけると助かります。

notionはかなり浄書ソフトというよりも、かなりDTM寄りのソフトと言えます。実際には、同社のStudioOneとの連携を念頭に作られているのですが、もちろん単体でも楽譜作成と演奏機能は充実していますし、一般的な使用で不満は生じないでしょう。

楽譜作成

準備関係

  • ソフトのインストールまでの準備
  • 環境設定
  • メニューバー
  • ツールバー
  • スコアエリア
  • 入力パレット
  • タイムライン
  • RedoとUndo
  • ミキサー
  • 仮想楽器
    • 仮想鍵盤
    • 仮想指板
    • 仮想ドラムパッド
      • ステップ入力
  • スコアエリアの拡大/縮小
  • ページの表示方法
    • ページの横スクロール表示
    • ページの縦スクロール表示
    • 連続表示
  • 特定パートを隠す
  • 1つのパートだけを表示する
  • 記譜の大きさの変更
  • 記譜スタイル
  • 小節番号の設定
    • 小節番号の表示設置
    • 小節番号の振り直し
  • カーソル
  • 編集モード
  • 編集対象を決める
    • 部分表示〜ハイライト表示
    • 個別選択〜オレンジ表示
    • カット・コピー・ペースト
    • 削除とクリア
    • 一時的な要素の非表示
  • 編集モードでの再生
    • 全パートでの再生
    • 特定パートのみでの再生
    • インジケーター
    • テンポの調整
    • 再生に関する
  • プログラムを開く
    • 新規スコア
    • ファイルを開く
    • インポート
    • 最近使用
    • テンプレート
  • 新規スコア
    • パートの詳細設定
    • パートの並び順
  • 新規ファイルの追加
  • ファイルの保存
    • 別名で保存
    • 復帰
  • 別形式のファイル保存
    • MusicXML
    • MIDI
    • オーディオファイル
  • iOSとの統合
  • notionの終了
  • 楽譜の準備
    • デフォルトの初期設定
    • 音部記号の設定
    • 調号の設定
      • オプションについて
      • 移調楽器について
      • 調号の変更
      • 複数の調号の使用
  • 拍子の設定
    • 入力済みの拍子記号の訂正
    • 拍子の変更
  • テンポの設定

入力操作

  • 音価の指定
    • 音符
    • 付点音符
    • 複付点音符
    • 休符
    • 付点休符
    • 福付点休符
  • 特殊な符頭の入力
  • 音高(ピッチ)入力の手段
  • ベーシックな音符の入力
  • 変化記号の付いた音符
  • 演奏指示・情報の入力
    • リズム関係
      • 連符
      • タイ
    • 声部関係
      • 音符のカラー表示
      • 2声部の入力
      • 声部3・4の入力
    • アーティキュレーション
      • スタッカート
      • テヌート
      • アクセント
      • strong accent
      • サークル記号
  • 文字の入力
    • ページに表示されるテキスト
      • テキスト移動の注意点
      • テキストの非表示
      • テキストの編集
  • 歌詞の入力
    • 1番だけの歌詞入力
    • 2番以降の歌詞入力
      • 歌詞のコピー
  • コードネームの入力
  • ギター編
    • コード・ダイアグラムの表示
    • コード・ダイアグラムの変更
      • フレットボードを用いる
      • コード・ライブラリを用いる
    • コード・ダイアグラムの削除
    • 最近使用したコードの表示

編集操作

  • 音高(ピッチ)の変更
    • 矢印キーでの操作
    • 移調操作
  • 異名同音
  • 音価の変更
  • 音を重ねる
  • 連符の設定
  • 記号類の追加
    • タイ記号
    • スラー
    • オクターブ省略記号
    • 強弱記号の入力
      • 強弱記号
      • 強弱記号の編集
    • アーティキュレーションの入力
      • 複数音への適用
      • 連続したアーティキュレーションの消去
    • グリッサンド記号の入力
    • アルペジオ記号の入力
    • グレースノート
      • 入力済みの音符をグレースノートにする
    • トリル
    • モルデント類
    • フェルマータ
    • テヌート記号
    • 中間休止
    • ブレス記号
  • 連桁の調整
    • 連桁の編集
    • 大譜表の連桁
  • スラッシュ記号/リズムスラッシュ
  • 符頭を変える
  • 省略記号の入力
    • トレモロ
      • 単音のトレモロ
      • 2音のトレモロ
    • 休止記号の設置
      • 中間休止
      • ブレス記号
  • キューノートとタセット
    • キューノート
    • タセット
  • 全休符の入力
  • 譜面を休符で埋める
  • 反復関係
    • 小節線のリピート記号の入力
      • 反復回数の設定
      • カッコの入力
    • リピート省略記号の入力
    • 略号による反復指示
  • 小節スペース・譜表スペースの調整
    • 小節スペース
    • 組段スペース、譜表スペース
  • 不完全小節の設定
    • 弱起小節
    • 不完全小節
    • 通常の小節形態に戻す
  • 小節の配置設定
    • 小節の連続配置
    • 強制的な改段
    • 強制的な改ページ
      • 強制的な配置を取り消す
  • 小節線の追加
    • 赤音符解消のための小節線追加
    • 線種の変更
    • 小節線の削除
    • 複数の小節線の削除
  • リハーサルマーク
    • リハーサルマークによる移動
  • 小節番号の編集
    • 小節ごとの表示設定
  • パート名の表示
    • 楽器名、略号の設定
  • 楽器割り当ての変更
  • 全楽器共通の指示
  • ジャズ・アーティキュレーション
  • 弦楽器奏法の指示
  • 木管楽器奏法の指示
  • 金管楽器奏法の指示
  • ハープの奏法指示
    • ハープの調弦
    • ハープの奏法指示
  • 打楽器奏法の指示
    • バチに関する指示
  • ドラム奏法の指示
    • バスドラムとスネア
    • タムタム
    • ハイハット
    • ライド・シンバル
    • クラッシュ・シンバル
  • ギター奏法の指示
  • タブ譜の設定
    • タブ譜の表示/非表示
    • フレット番号の編集
    • タブ譜への直接入力
    • タブ譜でのピッチ変更
  • フレットボード
    • 調弦の変更
      • ギター類の実音と記譜
    • フレットボードによる入力〜単音
    • フレットボードによる入力〜和音
    • フレットボードによる修正
  • フレット楽器独自の記譜
    • 指番号
    • 指番号の入力
    • スライド
    • パーム・ミュート
    • Let Ring
    • ベンド
      • ベンドの音程調整
      • ベンドのタイミング
      • ベンド+ノーマル音の設定
    • ビブラート
    • タッピング、スラップ
    • ハンマリング、プリング
    • ハーモニクス
      • 各弦のハーモニクスと記譜法

その他